健康経営に関する取り組み

オリンパス健康宣言 ~「人々の健康と幸せな生活の実現」のために~

オリンパスグループの健康宣言に基づき、オリンパスマーケティング株式会社は、会社の財産である社員の健康と幸せな生活の実現にむけ、働き甲斐がもてるような職場環境を整え社員一人ひとりが自分自身で心身共に健康を管理することができるよう健康支援に取り組んでいきます。

※オリンパスグループ健康宣言・健康経営への取り組み 新規タブで開きます

1. 当社の取り組みについて

オリンパスマーケティング株式会社は、オリンパスグループの健康経営の取り組みに加えて、下記を重点項目として、独自の取り組みを行っています。

2019~2023年の目標

  • 1) メンタル休業社員の休業率1%未満維持
  • 2) 健康診断における有所見率30%未満

    メンタル休業者率 2017年1.1% 2018年0.9% 2019年0.5% 2020年0.8%

    有所見率 2017年34.6% 2018年32.4% 2019年33.8% 2020年23.3%

COVID-19の感染拡大防止対策

新型コロナウイルスの感染拡大にあたり、従業員、医療従事者の皆様、患者様、そしてコミュニティの健康と安全を守ることを最優先に、確実に事業を継続し製品とサービスの供給を維持すべく、あらゆる対策を講じています。

  • 当社で「新しい行動様式を踏まえたガイドライン」を策定し、全従業員への感染予防対策への教育および社内安全対策措置の実施
  • 職域接種の実施
  • 全従業員を対象とした在宅勤務の推奨
  • 全従業員へのマスク・アルコール消毒液の配布

2. 「健康経営優良法人2021 ホワイト500」に認定されました

当社では、健康増進活動や健康リスク低減にむけた施策を積極的に展開しており、「健康経営優良法人2021 ホワイト500」に認定されました。
また、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業として、「スポーツエールカンパニー2021」に認定されました。

2021年健康経営優良法人 ロゴ

SPORTS YELL COMPANY 2021 ロゴ