社長メッセージ

オリンパスは日本国内の販売・サービス体制を一本化し、「柔軟な人員配置」や「パートナーとの連携強化」、さらには「全国統一の施策の展開」をすることで、地域に密着した活動を展開していきます。

新体制では、世界トップシェアである消化器内視鏡などの医療機器を主力製品として取り扱い、日本全国に39の拠点を有し、販売体制の強化を目指します。

オリンパスの「世界の人々の健康と安心、心の豊かさの実現」という経営理念のもと、我々は社会の変化にいち早く対応し、お客様の期待を上回る革新的なソリューションを提供していきます。

また、個人の自律を促し、自由な発想のもとチャレンジしていける環境を作り、「優秀人材の獲得・リテンション」を実現することで、プロフェッショナルな企業として、お客様の課題に真摯に向き合い、常に誠実な姿勢をもって顧客に信頼される企業として社会に貢献していきます。

オリンパスマーケティングは、高い倫理観を持って常に誠実に行動し、顧客や社会に信頼される企業としてあり続けるために、日々研鑽を重ねていきます。

オリンパスマーケティング株式会社
代表取締役社長 安藤 幸二